2017年02月11日

リフォームをお考えの皆様へ

こんばんは 増田です。

昨日からの冷え込みが厳しくなり今日豊橋では小雪がちらついている状況です。
この寒波も明日までのようですが、まだまだ寒い日が続きます。
インフルエンザも流行っているようなので、体調管理だけはしっかりと行いましょう。

さて、本日はリフォームについてのご案内。

リフォームもさまざま。水廻りを中心としたリフォームから増改築、2世帯リフォーム
やマンションリフォーム。外壁の塗装や外構、エクステリアなども含まれます。
最近では間取りや内外装、また耐震・断熱まで、家全体を一新するリノベーションなど
お客様の目的、暮らし方に合わせリフォームも多様化してきております。



_MG_1393_640.jpg

pushimagesq_640.jpg

IMG_2604_640.jpg

_DSC1716_640.jpg

細かく仕切られた部屋を広々とした空間に広げたい、、、
どうせなら自然素材にこだわり健康にも気を配りたい、、、
せっかくなら断熱性能も良くしたい、、、等々

工事の内容にもよりますが、、、
実はリフォームで最大400万円 補助金を活用できることを知っていますか?

d87544632b673834a3ffe82d3eee3215-300x212_640.jpg

2/19(日)住宅リフォーム補助金活用セミナー|豊橋市→こちら

こちらのブログやこちらのブログにも紹介されております。

実際に受講されたお客様より「補助金について知らないと損するところだった」
との声もいただいております。

予約制でもあり、すでに参加希望のお客様も増えてきております。
ぜひこの機会にご参加ください。











続きを読む
posted by アイジースタイルハウス豊橋 at 19:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

断熱意識の違い

こんにんちは、中島です。



今日も寒かったですね。豊橋は雪がちらついていました。


昨日、今日と開催されている伝統の『鬼祭り』も大変そうだなぁ。



鬼祭り1 




飴

さて、鬼祭りは良いとして、前回の記事で『文化の違い』の内容を掲載


しましたが、今回も続編として書きたいと思います。


今回は断熱について。




日本の住宅は、性能的に言っても諸外国に比べて圧倒的に劣っており、


むしろ寿命についても圧倒的に劣っております。


イギリスでは室内温度が18℃以下28℃以上になる断熱性能の劣る家は


法律で禁止されているほどです。


住宅内の室温と住む人の健康の相関関係の研究から寒い家は危険だと多くの


人がその認識を持っているんです。すごい違いですね。







figure02


しかし日本でも断熱をしっかり考えている地方は北陸地方や北海道です。



この時期は大変ですからね。ヒートショックで亡くなる方も断然低いのです。


という事で一番心筋梗塞で亡くなる方が多いのはこの東海地区


とも言われています。


これからお家を建てられる方はしっかり断熱について学び、断熱性能の高い家を


造りましょう!!


ね!鈴木監督!







suzuki


え?コレ何年前の写真?


答:ちょうど6年前ですよ。(8年前も雪でした)


では。



イベント案内】


2月19日(日)リフォーム補助金セミナー




2.19-補助金セミナー@豊橋


2月26日(日) お宅訪問見学会

2月26日 体感ツアー@豊橋DM2-2.jpg












posted by アイジースタイルハウス豊橋 at 17:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする